京王杯2歳S レース予想

2020/11/07

競馬 競馬予想

t f B! P L

朝日杯のステップレースである京王杯2歳Sの予想です。

ローテーションは各馬さまざまですが、新重賞も加わった最近10年は12月のGI朝日杯FSで3着以内に好走した30頭のうち、もっとも多いのが京王杯2歳Sに出走の7頭です。

今年は話題の牝馬リフレイムが出走してくるなど非常に興味深いレースになりました。

それでは京王杯2歳Sの予想に入ります。


予想

◎ ブルーシンフォニー
〇 ユングヴィ
▲ リフレイム
△ モントライゼ
△ ストライプ

見解

本命はブルーシンフォニーにしました!
前走の新潟2歳Sは1番人気に推されるも2着と上々の結果。大外枠だけが気になりますが、キャリアの浅い2歳馬で揉まれる心配のない外枠は歓迎材料とポジティブに考えてます。
時計面からもこの馬が一歩抜けている気がします。

対抗はユングヴィです。
前走が休み明けで+16㎏と大きく成長して楽勝。中間の動きも文句なく、逆転の可能性もこの馬にはあると思います。

3番手にはリフレイムです。
新馬当時から話題性のある馬で前走も一頭だけ次元が違う競馬をしていました。ポテンシャルは非常に高いと思いますが、牝馬の中1周で中間の調整も軽めということで少し評価を下げました。

以下、ルメール騎手を配し勝負をしてきたモントライゼ、このレースに向きそうなストライプまで。

買い目はブルーシンフォニーから印馬への馬連で流し。オッズと相談しながら掛け金を分配。

このブログを検索

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Amazon

楽天市場

楽天市場

アーカイブ

Follow by Email

QooQ