毎日王冠 最終予想

2020/10/11

競馬 競馬予想

t f B! P L

昨日のサウジアラビアRCはステラヴェローチェがしっかりと勝ってくれました!

今日は毎日王冠と京都大賞典の秋のG1を展望する上で重要なレース。昨日同様、しっかりと的中させたいところです。

昨日の東京競馬場は不良馬場での開催。今日も雨こそそこまで降らない予報ですが、不良、もしくは重馬場での開催が予想されます。

馬場への適性なども考慮しながら予想しました。

それでは毎日王冠の予想に入ります。



予想

◎ ダイワキャグニー

〇 サリオス

▲ ザダル

△ サンレイポケット

△ ワンダープチュック

☆ サトノインプレッサ

見解

本命はダイワキャグニーです(^^)/

前走のエプソムCは先行から抜け出して完勝でした。エプソムCも今日のような馬場で開催されていましたので、馬場への適性は問題ない馬です。

もともと気性がネックで出世が遅れていましたが、この馬は前走後に去勢されており、気性難が解消されつつあるようです。実際に中間の動きは文句なく、今までにないくらい時計も出ています。

ここを通過点に天皇賞秋へ向かって欲しいと期待してます。


対抗にはサリオスです!

この馬はダービー2着以来となりますが、調整は順調だと思います。5戦して3勝、2着2回とまだコントレイルにしか負けたことのない馬です。この馬が古馬の中堅どころに通用するかどうか今後を見極める上で楽しみです。

ルメール騎手を配し、休み明け初戦としては上々の仕上がりをみせていますので、あとは馬場への適性と現3歳世代の№2がどのくらいの力を持っているかでしょう。

突き抜ける可能性もありかもしれませんね。


3番手の評価はザダルです。

前走の関越Sは完勝でした。夏場に1戦挟みましたが、その後も順調に調整されています。本追い切りは軽めに調整程度でしたが、1週間前追いきりの動きは素晴らしかったと思います。

この馬は3歳の頃から素質は高く評価されていましたが、体質的に弱くダービーの切符を手に入れながら出走はしませんでしたが、ここにきてようやく順調に調教も積めるようになってきました。

ここで好走してG1へ繋げて欲しいと期待してます。


馬場への適性で狙ってみたいのがワンダープチュックです。明らかに能力は1枚落ちますが、内枠から粘り込み、2着、3着なら十分あり得るかなと思っています。


このブログを検索

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Amazon

楽天市場

楽天市場

Follow by Email

QooQ