セントウルS予想

2020/09/13

競馬予想

t f B! P L

中京競馬場の開幕週。日曜日にはスプリンターズステークスの前哨戦であるセントウルSが開催されます。

従来は阪神競馬場で実施されていますが、今回は中京競馬場で左回りでのレースとなります。

また、雨予報でもあるので、馬場状態にも左右されそうな感じですね。

それではセントウルステークスの予想に入ります。



予想

◎ ダノンスマッシュ
〇 ミスターメロディ
▲ トゥラヴェスーラ
△ ラヴィングアンサー
△ クリノガウディ
△ セイウンコウセイ
△ ビアンフェ
△ シヴァージ

見解

本命はダノンスマッシュにしました。
G1では結果が出ていませんが、前哨戦では毎回勝ち負けしている馬です。
おそらく、間隔が詰まっていると疲労が抜けきらず、本番では苦戦している印象なので、リフレッシュされている今回は当然勝ち負けになると思います。
調教の動きも良く、動ける体制が整っています。

対抗はミスターメロディです。
春はドバイ遠征に向かうもレースがなく、安田記念も惨敗と良いとこはなかったですが、今回はしっかりと休養を挟み、秋競馬に向けて順調に調整が進んでいます。
高松宮記念を勝っていますし、中京競馬場との相性も良いです。

3番手評価はトゥラヴェスーラにしました。
前走から中2週と間隔は詰まっていますが、中間も順調に調整できています。
ここにきて馬が強くなっていますし、武豊騎手の手腕にも期待したいところ。左回りは初めてとなりますが、それが良い方向に向けば、結果は出るのではないでしょうか。

力関係にそれほど開きはないので、買い目は広くなってしまいますが、ラヴィングアンサーは是非とも買っておきたい馬です。

このブログを検索

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Amazon

楽天市場

楽天市場

Follow by Email

QooQ