ハウスコーティングのメリットと失敗しない業者選び

2020/08/29

ハウスクリーニング ハウスコーティング

t f B! P L

ハウスコーティングにはたくさんのメリットがあり、新築だけではなく、リフォームを考えているお家にもオススメしております。
現在、コーティングをする業者も増えてきており、「ハウスコーティング」、「フロアコーティング」、「コーティング」等を検索するとたくさんの業者がヒットします。
そんな中で何を基準に選定したら良いのか、どこに頼んだら良いのか悩むこともあるかと思います。
ハウスコーティングをするとどんなメリットがあるのか、そして、どんな会社に頼んだら良いのか・・・に関して紹介していきます。

防キズ・防汚効果でキレイが長持ち!

日々の生活で住まいにキズは付き物です。しかし、そのキズから汚れが入り込み、汚れが落ちにくくなってしまう原因になります。
そこで、素材の表面にコーティングをすることで、ラップをするように塗膜を張ってキズを防ぎ、汚れを付きにくくする効果があります。
そのため、簡単なお手入れでキレイな状態をキープすることができるようになります。また、キズを付きにくくすることで素材も長持ちします。
汚れが付きにくくなることで、見た目のキレイさもアップして、お部屋の印象も明るくなります。

      隙間に入り込むと、汚れが落ちにくくなる!

人とペットと環境に優しい、安全なコーティング剤!

    見出し画像

コーティング剤の成分に含まれる物質は、体に良い物ばかりではありません。液体のコーティング剤が硬化してしまえば、舐めても安心な状態になりますが、揮発性有機化合物(VOC)をほぼ0%にしているコーティング剤はなかなかありません。
マイスターコーティングでは、有害物質であるホルムアルデヒド・トルエン・キシレンを含まないオリジナルコーティング剤などを使用しています。安全なだけでなく、コート力の高い高性能のコーティングをご提供しております。

リフォームよりもお手軽でリーズナブル!

リフォームをお考え中のキズの付いてしまったフローリング、水アカでツヤが無くなってしまった浴槽、曇ってしまったキッチン。
マイスターコーティングの「リニューアルコーティング」なら、リフォームよりもリーズナブルな価格で家が甦ります。キズや汚れがあってもある程度は修復可能です。
新築のときのような仕上がりに、びっくりされること請け合いです。しっかりお掃除・補修してからコーティングすることで、キレイな状態を長期間キープすることができます。

失敗しないコーティング業者の選び方!

冒頭にもお伝えした通り、ハウスコーティングで検索するとたくさんの業者が出てきます。中には、ワックスと同等、もしくは業務用の耐久性の高いワックスをコーティングと称して販売している会社もあり、様々なトラブルに繋がる可能性があります。
コーティング業者選びで失敗しないために、3つのポイントをお伝えします。

①ワックス剥離をしない会社は選ばない

すでに塗られているワックスの剥離作業をしないでそのままコーティングを行う業者は、選ばない方が良いでしょう。ワックスの上から重ねて塗れるのは、基本的にワックスだけです。コーティングを塗布することはできたとしても、直接フローリングに密着しているのがワックスである限り、耐久性に問題が出てきます。
本当にコーティングを扱っている業者は、コーティングをワックスの上から塗布する行為は絶対に行いません。

②商品データを出してくれる業者を選ぶ

コーティング剤の成分表や製品安全シートなどのデータを見せてくれる業者を選びましょう。「データが無い」と言われたら、その業者はオススメできません。信頼できる業者であれば、コーティング剤に関するF☆☆☆☆など、ホルムアルデヒドの規格、安全規格のデータを持っていることが多いです。

③信用のある会社を選ぶ

大きな会社であれば安心だ、というわけではありませんが、施工をする会社自体の信用は、実は大事なポイントです。
なぜなら、いくら保証を10年20年と付けていても、1年後にその会社が無くなれば、保証してもらえなくなってしまします。さらに、注文した会社と実際に施工をする会社が違う場合は、大きな問題です。ほぼ個人の施工業者が請け負っている場合があり、その後の対応に不安が残ります。

最後に

いかがでしたでしょうか。
新築をお考えの方、リフォームをお考えの方、住んでいるお家をキレイにしたい方、マンションやアパートの管理など、多くの場でコーティングは活躍できそうです。
また、せっかく大切な時間と労力、お金を使うのであれば、より良い業者選びが大切です。

このブログを検索

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Amazon

楽天市場

楽天市場

Follow by Email

QooQ